洗顔には、ただ顔を清潔に保つ以外に
果たしている役割があります。

洗顔方法は、クレンジングだけの方
泡立てる方、お湯だけの方、それぞれだと
思いますがとても大切な共通事項があります。

それは、
「貴人のお顔を扱うように自分のお顔を扱う」

例えば、万が一にもないことですが
皇后陛下のお顔を洗う係に命じられたら
どんな風に洗って差し上げますか?

・お顔に直接手を触れない
・こすらない
・ゆっくり優しく丁寧に

「宝物」を扱うように洗って差し上げてくださいませ。

あなた自身を優しく丁寧に大切に扱ってあげることで
表情が安定し落ち着きとおだやかさが宿り、こころも
整ってきます。